保険診療ってなに?

保険診療のメリット・デメリット

メリット

  • 社会保険は本人2割と家族3割負担で、国民健康保険は本人・家族ともに3割の負担で治療が受けられる。
  • 保険治療内での差し歯、入れ歯治療が可能(規定あり)。
  • 小さい虫歯や親知らずの抜歯などの歯科一般治療を適正価格で受けられる。
  • 診療時間・期間が短い。

デメリット

  • 保険で認められていない材料を使用することができない。
  • 長期的に計画性を持った診療が受けられない。
  • 規定内で作成した差し歯、入れ歯は見た目が悪いことがある。
  • ブラッシング指導や予防歯科が適用外である。

保険適用される歯科治療は…

  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 親知らずの抜歯
  • (規定内の)差し歯・入れ歯治療等
pagetop