美しく機能的な歯を

美しさと機能性の両立

「噛み合わせはいいから、見た目をきれいにして欲しい」
「見た目は気にしないから、とにかく正しく噛めるようにして欲しい」

このようなご要望をそのままお受けすることはできません。 なぜなら、歯の美しさと機能性は常に一体。どちらかが欠けても歯として健康な状態にはならないのです。 これはインプラント治療であっても、審美歯科治療であっても同じです。

治療例

フレーム上部

ホワイトニング

症例1

症例1 矢印 症例1

症例2

症例2 矢印 症例2

ホワイトニングは、歯についた黄ばみなどの着色汚れを専用の薬剤で漂白する方法です。 削ることなく白く輝く歯を手に入れられると人気を集めています。

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング用セットホームホワイトニング用セット

ホワイトニングにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。 オフィスホワイトニングは歯科医院で行うもので、 歯科医師もしくは歯科衛生士が高濃度の薬剤を用いて歯を漂白していきます。
ホームホワイトニングは自宅で行うもので、 専用のマウストレーに低濃度の薬剤を塗布して、主に就寝時に装着します。 これを続けて徐々に歯を白くしていきます。 また、オフィスとホームを併用するデュアルホワイトニングもあります。

歯が黄ばむ理由

歯の表面には、エナメル質という半透明の硬い組織があります。 エナメル質の中には黄褐色の象牙質という組織があり、エナメル質と象牙質の色合いで本来持つ歯の色が決まるのです。
そして年齢を重ねると、エナメル質が薄くなって象牙質が厚くなります。 年齢によって歯が黄ばんでいくのはこのためなのです。
この他にも飲食物や煙草などによって歯は黄ばんだり黒ずんだりしていきます。

フレーム下部 フレーム上部

審美歯科

虫歯治療した歯に被せ物をしたり、欠けた歯を補ったりする修復作業のことを審美補綴といいます。 インプラント治療や審美歯科治療、矯正歯科治療も審美補綴の1つです。 さまざまな材料を用いて、見た目の美しさと機能性を回復させます。

上顎前歯6本をジルコニアで治療した症例

上顎前歯6本をジルコニアで治療した症例 矢印 上顎前歯6本をジルコニアで治療した症例

下顎前歯をラミネートベニアで治療した症例

下顎前歯をラミネートベニアで治療した症例 矢印 下顎前歯をラミネートベニアで治療した症例
フレーム下部
pagetop